プロレストレーディングカードゲームの決定版!
一覧へ戻る

<キンプロ開発者コラム 第11回>「第6弾徹底紹介その② 続・逆襲の《新日本本隊》に注目せよ!+鈴木軍」


おまたせいたしました!今回はたっぷり盛った内容でお送りいたします!
「そんなに待ってないよ」なんて言わないでくださいね。このコラムの存在意義が吹っ飛んでしまいますので。

改めて新規収録選手のご紹介!

  


「キンプロ」史上、最もパワーに偏重したステータスを持つレスラー「ストロングマン」です。
元々のパワーが非常に高いばかりか、スキルで上昇するパラメーターまで筋肉一辺倒となっている、ある意味この上なく「男らしい」逸品に仕上がっている選手ですが、もちろん見た目の派手さだけでこの値となっているはずはなく。

こちらもタッグパートナー「中西学」との相性が考慮されているのです。

  

【カード注釈】
↑自身と同じく、パワーの高いレスラーを要求する中西。パートナーであるストロングマンはその一翼をしっかりと担うことができます。脳……規格外のパワーでヒールどもを蹴散らす姿が目に浮かびます。
 

中西のスキルはもっとグレードが高いレスラーとの合わせ技で条件を達成するのが常だったのですが、そこはベストタッグ。グレード1でありながらその条件を満たし、他のレスラーを組み込むことを可能としています。
 これで「中西の条件を満たさなくなるから……」と頭を抱えることが少なくなりますね。
またチームコンボ「マッスルオーケストラ」が発動する可能性を秘めているので、積極的にタッグを組ませていきましょう!
 

そして、第6弾で忘れてはならないのが1.4での復帰戦を控えた、現代唯一の「荒武者」のこの方!

・祝復帰! 荒武者の咆哮を轟かせよう!
 

  


明日に復帰戦を控える荒武者「後藤洋央紀」選手の新カード。
対戦相手となる因縁の相手「柴田勝頼」選手を強く意識したスキルを持っています。
条件的には「いずれかのチーム」となっていますので、自分か相手、いずれかに「柴田勝頼」選手がいれば条件を満たすことができるようになります。
対戦相手としてぶつかってもよし、夢の同級生タッグを組ませてもよし。ライバルとしてお互いを高め合う姿が「キンプロ」上でも再現されることになります。


・2人は1つ! 究極タッグの力が炸裂する!

夢のタッグと言えば、東京ドームではジュニア、ヘビーともども、新日本タッグの頂点を争う試合が組まれています。
中でも私の注目&王者のド本命はこの2人。


  



  



 「テンコジ」からIWGPタッグ王座を奪取した強力タッグチーム「K・E・S」がセットとなって登場します。能力的にはそれぞれ単体でも機能する条件となってはいますが、タッグで組み合わせることで最大の効果を発揮することになるので、何としても揃えて試合に出したいところ。
 そして、鋭い方は既にお気づきかとも思いますが……はい、「デイビーボーイ・スミスJr.」選手のスキルの鍵ともなっている、真の意味での彼らの必殺技もバッチリ収録されます!


  


  

 2人以上が同時に持つことで莫大な威力を繰り出す合体技の中でも、この「キラーボム」は過去最大の威力を内包しています。「邪道外道」の「スーパーパワーボム」、「テンコジ」の「テンコジカッター」を使った、または喰らって苦杯をなめたユーザーならば、これがどれほどのポテンシャルを秘めているか推し量ることができるのではないでしょうか。
 揃えるまでは少し苦労するかも知れませんが、それに見合った分の勝ち星を持ってきてくれることは間違いのないこの2人。
 《鈴木軍》に限らず、ヒールチームを組んでいる方は是非とも戦列に加えていきましょう!



 今年最後の更新においても立場に揺るぎはありません。
 来年の更新+1.4に期待を込めつつ、本コラムは来年に続かせていただきます!
 皆様、よいお年をお迎えください!


<今週のつぶやき>
 最後となりましたが、皆様本年は「キンプロ」をご愛顧いただき、ありがとうございました。
 日々盛り上がりを見せるプロレスの勢いに負けないよう、スタッフ一同粉骨砕身努めてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします!

 

一覧へ戻る
ページの先頭へ
サイトマップ

運営会社

  • ブシロード

© New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved. © ロストワンズ © 39 © パイルドライバー © 髙山善廣
© ファースト・オン・ステージ © KAIENTAI DOJO © 曙ベンチャーズインク © LANCE HOYT © CMLL © リアルジャパンプロレス
© RIKIPRO © シーホースコーポレーション © リングス © Scott Norton © Stan Hansen © Big Van Vader
© ALL JAPAN PRO-WRESTLING © Green Ship © プロレスリング・ノア © reversal
© 株式会社DDTプロレスリング. All Rights Reserved. © Fortune KK © Shelton James Benjamin © FUNAKI
© 大日本プロレス. All rights reserved. © はせ浩金沢事務所 All rights reserved. © Fujiwara Family co.,LTD All Rights Reserved.
© ミラノコレクションA.T. © Wrestling New Classic © WRESTLE-1 © DRAGON GATE © AJSTYLES.ORG
© ARISTRIST All Rights Reserved. © Luke Gallows © Tenryu Project. All right reserved. © Office K2 Inc. All rights reserved.
© Barbara Goodish © Global Force Wrestling © ヨシタツ © Robconway © NATIONAL WRESTLING ALLIANCE
© Ring of Honor Wrestling Entertainment, LLC. All Rights Reserved. © Greg Marasciulo
© Go Nagai/DynamicPlanning © みちのくプロレス © 菊タロー © WillOspreay
© ハヤブサ © Nick Jackson of The Young Bucks © Matt Jackson of The Young Bucks
© Ricochet © Rocky Romero
© エス・ピー広告 © bushiroad All Rights Reserved.