プロレストレーディングカードゲームの決定版!
一覧へ戻る

<キンプロ開発者コラム 第14回>「第6弾から始めるキンプロその① とりあえず1BOXから始めてみよう!」


 

いよいよ公式大会もスタート、いいスタートきれましたか?

 

自分は「PK」は充分出たのに「柴田勝頼」選手は1枚引き当てるのがやっと、という憂き目にあっております。

とまぁ、私の個人的事情はともかくと致しまして。

 

 

 

今回は新弾発売を記念して、カード資産0のところから始めるチーム編成を行っていこうかと思います。

今から始める人にも安心してキンプロを楽しめることを、今回のコラムで証明してみせましょう!

 

 

用意するのは第6弾「WRESTLE KINGDOM 8」1BOX。

 

 

コモン種類数が20種類とこれまでより少ない6弾は、

BOXで購入すれば最低限のチーム編成に必要なカードが揃いやすいので、とりあえず始めてみるにはこれで充分。

後はそのチームをどれぐらいパワーアップできるか、がパックを開ける楽しみ、となります。

 

 

というわけで、早速自腹で購入したBOXを開封……

 

 

1BOXに入っているカードは総勢30枚。

大抵の場合レスラーとブーストはセットで出てくれるので、編成もスムーズにいきます。

初回特典PRカードは「内藤哲也」選手。場合によってはこれも戦力として使用します。

 

そして戦力として大事になってくるR以上のカードたち。

一番注目度が高いRRRはこの2枚でした。

 

   

 

先週紹介した強力グレード1の桜庭が出てくれたのは素直に戦力アップになるのでありがたいところ。

個人的にはお腹いっぱいな「PK」ですが、高出力ブーストは重宝します。

続いてRRはこの3枚。

 

      

 

若干ブーストが多く出たものの、優良グレード2の「ランス・アーチャー」選手は即一軍に登用できます。

「キラーボム」がタッグパートナー用なのはご愛嬌。

残るRは以下のようになりました。

 

・BT06-013 ロシアン・フーリガン アレックス・コズロフ

・BT06-014 メイド・イン・デトロイト アレックス・シェリー

・BT06-017 こけしis Back! 本間朋晃

・BT06-018 暗闇のトリックスター ロッキー・ロメロ

・BT06-039 go 2 sleep

 

ちなみにCはすべて1種類ずつ揃いましたので、足りない部分を埋めることは容易。

早速グレードごとに選手を埋めていきましょう!

 

 

  

・グレード5を任せるのは、コイツしかいない!

グレードと出場する試合を適正にするのは何よりも優先させたいところ。

となりますと、今回パックから出てきたカードでグレード5を任せられるのは彼しかいません。

 

 

メインの権利証を掲げているから、というところも相まって、メインイベントを任せられるのは「内藤哲也」選手になります。

ブーストの「スワンダイブ式ミサイルキック」の条件もメインイベント用なのでそのままセットします。

 

 

残りのグレードは複数の選択肢があるので、強力なカードが引けたところから。

 

グレード1はRRR「桜庭和志」を必ず入れることとして、

残りの候補は「アレックス・コズロフ」、「ロッキー・ロメロ」、「ストロングマン」の3人。

 

パラメーターとスキルを比較するとこのうち、

両方ともRが引けている「フォーエバーフーリガンズ」の2人を採用するのがベストと言えます。

それぞれスタイル〔打撃〕と〔関節〕を持ちますので、桜庭選手のスキルの出力を上げることができるのもポイントが高いところでしょう。

 

唯一の懸念となるのは桜庭選手用のブーストカード。

本人を条件とするブーストカードを引くことはできなかったので、今回は一番出力が高い「PK」を使用します。

条件は上手く満たせるので「+☆☆☆」が期待できます。

 

 

続くグレード2は「ランス・アーチャー」選手が軸。

気になるのはタッグパートナーですが、ブーストカードのRR「キラーボム」を最大限に生かすため、

「デイビーボーイ・スミスJr.」選手を採用しましょう。

 

本来は「キラーボム」の絵柄を揃えられれば一番ですが、ブーストは「ダークデイズ」で我慢します。

 

 

  

・スキルとパラメーターの値を目安にしよう。

残るはグレード3の候補は「棚橋弘至」選手と「アレックス・シェリー」選手。

このうち、Rが引けているのは「アレックス・シェリー」選手になります。

 

他のレスラーにも影響するスキルを持っており、これを活かすことができれば万々歳……なのですが、

限られたカードの中では階級【Jr.ヘビー】を揃えるのは難しいので、そこは我慢。

星の数を見比べても、Cの「棚橋弘至」選手を上回るのでRを採用していきましょう。

 

 

最後になったグレード4には、R「本間朋晃」選手がいますが、

スキル条件のユニット《G・B・H》のレスラーもブーストカードの「こけし」も引けていないので、

大幅なパワーダウンを強いられてしまいます。

 

若干パラメーターの不利はありますが、

グレード1の「アレックス・コズロフ」、「ロッキー・ロメロ」のスキル条件を満たすためにも

「オカダ・カズチカ」選手と「中邑真輔」選手の両名をスカウトしましょう。

  

というわけで、1BOX限定での編成はこのような形になりました!

 

 

 

【今回のチーム編成】

 

レスラーカード                   ブーストカード

 

〔第1試合〕

BT06-002  I am a wRESTLER 桜庭和志       BT06-031 PK

BT06-013 ロシアン・フーリガン アレックス・コズロフ BT06-041 コントラクトキラー

BT06-018 暗闇のトリックスター ロッキー・ロメロ  BT06-050 コントラクトキラー

 

〔第2試合〕

BT06-024  Awakening デイビーボーイ・スミスJr. BT06-034 キラーボム

BT06-012  Killer Elite Squad ランス・アーチャー  BT06-049 ダークデイズ

 

〔第3試合〕

BT06-014 メイド・イン・デトロイト アレックス・シェリー  BT06-042 スライスブレッド

 

〔セミファイナル〕

BT06-021 歴史が変わる瞬間 オカダ・カズチカ  BT06-043 エルボースマッシュ

BT06-026 欲深き求道者 中邑真輔       BT06-048 バッククラッカー

 

〔メインイベント〕

BT06-025 IWGPヘビー級王座挑戦権利証 内藤哲也  BT06-047 スワンダイブ式ミサイルキック

 

 

 

せっかく引いたRRRやRRが使えなかったらどうしようかと思っていましたが、ほとんどを使い切ることができたので一安心。

これなら買い足していくことで順調にチームを強化していくことが出来そうです。

 

というか、したくなりますよね。

 

というわけで、もう一週だけ延長戦をやらせてもらいましょう!

最低限、Cは2枚重ねに出来るので、これ以上の弱体化はあり得ません。

今から早速もう1BOX調達し、来週までには帰ってきますので、お楽しみに!

 

 

 

<今週のつぶやき>

未だにツームストンが引けないんですよね~。

レインメーカーをなかなか引けなかった弱さを今弾でも引きずっている模様。

自分はオカダ選手と相性が悪いのでしょうか……。

 

一覧へ戻る
ページの先頭へ
サイトマップ

運営会社

  • ブシロード

© New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved. © ロストワンズ © 39 © パイルドライバー © 髙山善廣
© ファースト・オン・ステージ © KAIENTAI DOJO © 曙ベンチャーズインク © LANCE HOYT © CMLL © リアルジャパンプロレス
© RIKIPRO © シーホースコーポレーション © リングス © Scott Norton © Stan Hansen © Big Van Vader
© ALL JAPAN PRO-WRESTLING © Green Ship © プロレスリング・ノア © reversal
© 株式会社DDTプロレスリング. All Rights Reserved. © Fortune KK © Shelton James Benjamin © FUNAKI
© 大日本プロレス. All rights reserved. © はせ浩金沢事務所 All rights reserved. © Fujiwara Family co.,LTD All Rights Reserved.
© ミラノコレクションA.T. © Wrestling New Classic © WRESTLE-1 © DRAGON GATE © AJSTYLES.ORG
© ARISTRIST All Rights Reserved. © Luke Gallows © Tenryu Project. All right reserved. © Office K2 Inc. All rights reserved.
© Barbara Goodish © Global Force Wrestling © ヨシタツ © Robconway © NATIONAL WRESTLING ALLIANCE
© Ring of Honor Wrestling Entertainment, LLC. All Rights Reserved. © Greg Marasciulo
© Go Nagai/DynamicPlanning © みちのくプロレス © 菊タロー © WillOspreay
© ハヤブサ © Nick Jackson of The Young Bucks © Matt Jackson of The Young Bucks
© Ricochet © Rocky Romero
© エス・ピー広告 © bushiroad All Rights Reserved.