プロレストレーディングカードゲームの決定版!
一覧へ戻る

<キンプロ開発者コラム 第30回>「今年のBEST OF THE SUPER Jr.はキンプロと一緒に楽しもう! 再収録のあの選手に大注目!」


 

昨年優勝の「プリンス・デヴィット」選手の退団、現王者「飯伏」選手のNEVER挑戦とBOSJ不参加など、

開始前から誰が勝ち上がるのか分からない、波乱必至の「BEST OF THE SUPER Jr.」ですが、

キンプロの方でも新たに加わるジュニア戦士はこれまでのあらゆるチームを駆逐する台風の目となること間違いなし!

 

今回は早速再収録が決定したこの選手から、子細にご紹介していきましょう!

 

 

 

・スタイル〔路上〕とは?

 

プロレスラーと言えば、その戦場はもっぱら「リングの上」ですが、世の中にはその定義に当てはまらない選手も存在します。

その中でも「カナダの路上王」の異名を持つのがこの選手。

 

 

「ケニー」選手はリング上に限らず、「路上」で戦うことに長けている(?)レスラー。

 

既に収録されているブーストカード「ラダームーンサルト」も、

その名の通りラダーの上からムーンサルトプレスを放つという破天荒な技でした。

 

こちらのカードでは、スキルでこれを再現。場外バトルで相手を翻弄します。

 

※↑[DDTプロレスリング]のレスラーにスタイル〔路上〕を追加し、スピードもアップ。路上戦に不慣れな選手を苦しめます。

 

彼が所属する[DDTプロレスリング]のレスラーなら、同時に路上プロレスを展開することが可能。

発動率も高いので奇襲性の高い使い方ができる1枚となっています。奇想天外な「OUTSIDE!」で試合のペースをつかみましょう!

 

 

 

さらに第9弾では「ケニー」選手のRRRカードも登場!

こちらも既存のカードにはない特殊なスキルを備えています。

 

    

 

「3カウントを奪う」とは、文字通りその場でフォール勝ちをしてしまうという事。

 

①基本技→②レスラースキル→③ブーストスキルを経て勝敗が決まるのが「キンプロ」の作法ですが、

エニウェア・フォール・マッチではいつ何時、何処でフォールをとってもOK。

つまり、②の段階でもフォール勝ちしてしまえばその場で試合終了となってしまうのです!

 

 

これが決まってしまうと対戦相手が強力なブーストカードを抱えていても宝の持ち腐れ。

自分のレスラースキルが先に発動となれば、相手がやる気を出す前にすべてを終わらせてしまう事も可能です!

 

もちろん、無条件で勝ってしまうわけではなく自分が優位に試合を進めていることが前提ですが、

最悪負けていてもスピードアップが期待できるので、総合的な 勝率はかなりのもの。

 

新たに加わる最上級のフィニッシュムーブ「片翼の天使」で一気にトップ戦線に食い込んでいきましょう!

 

  

 

※↑「クロイツラス」で勝負を決められない場合に放つ必殺技なので、別のブーストを使用していることが条件。

その分威力は非常に高いので、上手く編成したいところ。

 

 

 

・タッグパートナーも躍動!

 

そして、現在新日ジュニアのトップを走るこの選手も、遂にグレード5で登場!

 

  

 

これまではPRカードでしか収録されていなかったグレード5の「飯伏」選手ですが、お待たせした分、その強さは折り紙つき。

 

「スピード+」のテキストを含むレスラースキルを持ったレスラーが多ければ多いほど速さを増し、

目にも止まらぬスピードと目ん玉飛び出すゲージの伸びを見せてくれます。

 

さらに「飯伏」選手には様々な局面に対応できる、充実したサポートが魅力。

 

ブースト2枚登録には「シットダウン式ラストライド」+「フェニックススプラッシュ」が既にありますし、

一部では「外道」選手+「オカダ」選手をも凌ぐと言われる名セコンド「中澤マイケル」選手の支援が期待できます。

 

  

 

※↑いずれかの「飯伏」選手のパラメーターを上げるので、あらゆるグレードに対応できるのが強み。

自身は勝てなくとも、チームの勝利には大きく貢献できます。

 

もちろん、「中澤マイケル」選手も「飯伏」選手のスキル条件に該当。

このベストな組み合わせに勝ちに行くのは既存のカードでは難しくなるでしょう。

 

 

 

今週は図らずも[DDTプロレスリング]大特集回になってしまいましたが、他にも注目選手はてんこ盛り。

来週も引き続き、強力な新戦力を解剖していきます!

 

 

 

<今週のつぶやき>

今回はレスラーのファイトスタイルを可能な限り再現したレスラー達をご紹介しましたが、

演出面でも雰囲気を盛り上げるために尽力しております!

 

手に入れたらぜひ、対戦相手との「試合中継」の再生をお楽しみに!

 

 

一覧へ戻る
ページの先頭へ
サイトマップ

運営会社

  • ブシロード

© New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved. © ロストワンズ © 39 © パイルドライバー © 髙山善廣
© ファースト・オン・ステージ © KAIENTAI DOJO © 曙ベンチャーズインク © LANCE HOYT © CMLL © リアルジャパンプロレス
© RIKIPRO © シーホースコーポレーション © リングス © Scott Norton © Stan Hansen © Big Van Vader
© ALL JAPAN PRO-WRESTLING © Green Ship © プロレスリング・ノア © reversal
© 株式会社DDTプロレスリング. All Rights Reserved. © Fortune KK © Shelton James Benjamin © FUNAKI
© 大日本プロレス. All rights reserved. © はせ浩金沢事務所 All rights reserved. © Fujiwara Family co.,LTD All Rights Reserved.
© ミラノコレクションA.T. © Wrestling New Classic © WRESTLE-1 © DRAGON GATE © AJSTYLES.ORG
© ARISTRIST All Rights Reserved. © Luke Gallows © Tenryu Project. All right reserved. © Office K2 Inc. All rights reserved.
© Barbara Goodish © Global Force Wrestling © ヨシタツ © Robconway © NATIONAL WRESTLING ALLIANCE
© Ring of Honor Wrestling Entertainment, LLC. All Rights Reserved. © Greg Marasciulo
© Go Nagai/DynamicPlanning © みちのくプロレス © 菊タロー © WillOspreay
© ハヤブサ © Nick Jackson of The Young Bucks © Matt Jackson of The Young Bucks
© Ricochet © Rocky Romero
© エス・ピー広告 © bushiroad All Rights Reserved.