プロレストレーディングカードゲームの決定版!
一覧へ戻る

<キンプロ開発者コラム 第45回>「次のイベントリーグはコイツで決まり? レアリティ制限チームを編成してみよう!」


 

気が付くともう暦は9月。今年も3分の2が過ぎ去った、ということですね…………マジか!

この調子だと12月を迎えた時には世を憂いて旅に出てしまう可能性があるのでもう時の流れを話題にするのは止めましょう!

 

今回は時折開催されるレアリティ制限のかかったイベントリーグに着目。

先日は初のC限定戦でしたが、皆さんはどの様なチームで挑みましたでしょうか?

 

私も負けじとベストなC限定チームの編成に挑戦してみたいと思います!

 

 

 

・とりあえず決勝の2人はどうやっても動かせないとして

 

Cで最も安定した出力を叩きだすカードは?

と問われてまず外すことができないのが「G1CLIMAX24」決勝を戦った2名。

 

   

 

   

 

各ブロック2位の「AJスタイルズ」選手や「棚橋弘至」選手では

結果が反映されるカードのレアリティが高すぎて今回の条件に合致しません。

 

これで一気に2試合分の主戦力が確保できました。

しかし、これらのカードが飛びぬけて強いことはこの情報化社会の中では皆が嗅ぎつけてくるところ。

 

相手もこのカードを使ってくるであろうことを想定して、他のカードを選定していきましょう!

 

 

 

・今年は実力で「オカダ・カズチカ」選手から剥奪!?

 

というわけでメインイベンターを選定。

 

「オカダ・カズチカ」選手や「中邑真輔」選手は種類も豊富なのでメイン候補にもなりえるのですが、

同一レスラー禁止を意識するとこれは使えないので……と意識していくと、一番よさげなのはこの選手になりました!

 

   

 

昨年の1.4IWGPヘビー級王座挑戦権利証を掲げる「内藤哲也」選手。

 

当時のIWGPヘビー級王者「オカダ・カズチカ」選手の所属ユニット《CHAOS》と、

当時のNEVER無差別級王者だった「田中将斗」選手の双方を睨むスキルを持っています。

このうち「田中将斗」選手を満たすのは難しい所ですが、その未発動分を計算に入れてもCの中では屈指の高パラメーターを誇ります。

 

メインなので発動条件が厳しい「スワンダイブ式ミサイルキック」も思う存分使用可能!

今年は優勝を逃したものの、リーグ戦では「オカダ・カズチカ」選手から勝利を奪っている「内藤哲也」選手。

この勢いで権利証を実力で奪い取る、大番狂わせを期待しましょう!

 

 

 

続いてセミファイナルの「中邑真輔」選手のタッグパートナーを決定しておきましょう。

 

ここでは相性の良いブーストカードを使えるこの選手にご登場願いましょう!

 

   

 

   

 

調子に乗り過ぎると反則負けを食らいますが、

そのリスクを飲み込んででも使っていきたい高出力カードになっています。

上手く審判の目さえ誤魔化すことができれば、勝利は確実と言えるでしょう。

 

 

グレード3のシングル戦はベテラン「永田裕志」選手にお任せしましょう。

 

   

 

まさかフラフープ特訓がチームに組み込まれようとは私も予想はしていませんでしたが、

候補を吟味していくとこうなってしまうのでここは動かせません。

 

ただし、スキルを安定して発動させるには対戦相手が他団体でいる必要があるため、

次点の「森嶋猛」選手を海外遠征にセットし、入れ替えを視野に戦っていくといいでしょう。

 

   

※こちらも対戦相手を見る条件ですが「永田裕志」選手よりも達成しやすく、安定して発動が期待できます。

 

 

残るは2試合。

グレード2には非常に強力なスキルを持つ、

 

   

 

   

 

「田口隆祐」選手がいますが、いかんせんタッグパートナーの選択肢が少ないのが悩みどころ。

 

一方で《ヤングバックス》の2人はタッグ用のブースト「スーパーキック」も備えているので簡単便利に勝利に近づけます。

 

   

 

   

 

タッグマッチは1人のレスラーが優れていても勝てるわけではない、というのを改めて教えられた気がします。

 

 

残るグレード1の2名は古参プレイヤーの方にはお馴染みな「井上亘」選手。

 

   

※5枚重ねが必要ですが、Cとは思えない力を発揮します。

 

これに連携値の高い「ランス・アーチャー」選手を加えた、混成6人タッグで勝負を掛けます。

 

すべてCということもあり、今回はコスト調整を気にせず組み上げることができました!

ブーストを含めておさらいするとこんな感じにまとまります!

 

 

 

【今回のチーム編成】

レスラーカード                   ブーストカード

〔第1試合〕

BT10-017 You are already over オカダ・カズチカ  BT03-087 DID

BT02-038 Countdown ignition 井上亘        BT02-086 スピアーオブジャスティス

BT10-025 I WILL NOT STOP!! ランス・アーチャー  BT10-050 チョークスラム

 

〔第2試合〕

BT09-023 第37代IWGPジュニアタッグ王者 ニック・ジャクソン  BT09-046 スーパーキック

BT09-027 第37代IWGPジュニアタッグ王者 マット・ジャクソン  BT09-050 スーパーキック

 

〔第3試合〕

BT05-053 フラフープ特訓 永田裕志        BT01-097 タイナー

 

〔セミファイナル〕

BT10-022 真夏の女神がいるならば 中邑真輔    BT10-047 バイブレーション式踏みつけ

BT01-059 凶悪仕事人 矢野通            BT01-100 イス攻撃 

 

〔メインイベント〕

BT06-025 IWGPヘビー級王座挑戦権利証 内藤哲也   BT06-047 スワンダイブ式ミサイルキック

 

 

                    

図らずも第1試合出場選手のサブタイトルがすべて英字で揃うなど、不思議な符号を見せる組み合わせとなりました。

普段の制限では編成しないカードも、ときには見直すと随分見え方が変わってくるかと思います。

今まで制限リーグに参加したことがなかった皆さんも、次回は是非挑戦してみてください!

 

 

 

<今週のつぶやき>

夏が終わったと思ったら、朝方はいきなり布団がいる寒さになっているという気候変動にすっかりやられました。

 

レスラーの皆さんは強靭な肉体の持ち主ですから、こんな温度変化は何のそのだと思うのですが、

そう言えば「マッチョは風邪をひきやすい」って棚橋しばが言っていましたね……。

 

皆さんも風邪などひかないよう、お気を付けください!

一覧へ戻る
ページの先頭へ
サイトマップ

運営会社

  • ブシロード

© New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved. © ロストワンズ © 39 © パイルドライバー © 髙山善廣
© ファースト・オン・ステージ © KAIENTAI DOJO © 曙ベンチャーズインク © LANCE HOYT © CMLL © リアルジャパンプロレス
© RIKIPRO © シーホースコーポレーション © リングス © Scott Norton © Stan Hansen © Big Van Vader
© ALL JAPAN PRO-WRESTLING © Green Ship © プロレスリング・ノア © reversal
© 株式会社DDTプロレスリング. All Rights Reserved. © Fortune KK © Shelton James Benjamin © FUNAKI
© 大日本プロレス. All rights reserved. © はせ浩金沢事務所 All rights reserved. © Fujiwara Family co.,LTD All Rights Reserved.
© ミラノコレクションA.T. © Wrestling New Classic © WRESTLE-1 © DRAGON GATE © AJSTYLES.ORG
© ARISTRIST All Rights Reserved. © Luke Gallows © Tenryu Project. All right reserved. © Office K2 Inc. All rights reserved.
© Barbara Goodish © Global Force Wrestling © ヨシタツ © Robconway © NATIONAL WRESTLING ALLIANCE
© Ring of Honor Wrestling Entertainment, LLC. All Rights Reserved. © Greg Marasciulo
© Go Nagai/DynamicPlanning © みちのくプロレス © 菊タロー © WillOspreay
© ハヤブサ © Nick Jackson of The Young Bucks © Matt Jackson of The Young Bucks
© Ricochet © Rocky Romero
© エス・ピー広告 © bushiroad All Rights Reserved.